痛い話

前回のブログでもUPしたのですが、ここ3週間ほど喉の調子を崩し、会話すら困難な日々を送っておりました。

パーティーイベントで歌った数日後のことでしたので、‘もしかしたら、歌い過ぎによる故障?’とか、‘結節ができちゃったの?’とか、はたまた‘ポリープ?!’とか…。

これまで故障に次ぐ故障を抱え歌ってきましたので、また、あの薬漬けの日々に戻るのかな、とか、要手術なのかな、とか。

思わず周りにいた方に、‘私、そんなに歌ってないよね???’と聞きまわった程でした…m(__)m

声帯自体がダメージを受けてなければ時間と共に良くなるはず、と自分に言い聞かせて仕事をこなす日々。

そんな最中。
絶不調のときの話です。

朝、父から電話がありました。
内容は大した話では無かったと思います。

ただ、私の酷い声を聞いて、開口一番。

‘どうしたんだ!?その声は!!!’
‘お前が声を無くしたら、仕事が出来なくなるじゃないか! そんな事になったら、ご飯が食べられなくなるだろう!?’

さらに声を荒げて、
‘他に取り柄なんか何も無いんだし!!!’
…だそうです。

朝から矢次速のダメだしに悔しくなり、とりあえず反論をしてみました。

‘いいよ、その時はヨメに行くから。専業主婦になるし!!’

そしたら、父ったら何て言ったと思いますか?

‘お前に主婦がつとまるわけ無いし、だいたいにおいて、今更お前をもらってくれる人なんて居るわけ無いだろう!!’

ですって。

な、な、なんてことを…(-_-)
あまりのショッキングな言葉に、私も負けじとさらなる反論。

‘いるよ、そんなの! しかもたくさんっ!!!’

「たくさん」のくだりは、脚色入ってますが…w
すみません…。

それにしても栗原家って、なんで皆、歯に衣着せないのでしょうか?

久々の痛い話です(:_;)

PS. 声帯不調の原因は、冷房による乾燥のようでした。
皆々様、お騒がせして申し訳ありませんでした。
本番に当たらなくて本当に良かったです!
以後、気を付けますf^^;

LINEで送る

2013年7月~12月◇コンサート・ライブ・講座情報◇

季節は梅雨真っ只中を迎え、体調を崩し気味な方も多いのでは、と思います。
皆々様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?

私は、長期間患った喉の不調もようやく回復へ向かい、なんとか普通に声が出るようになりました。
約3週間に渡っての声帯不調の原因は、冷房のあたりすぎだったのではと思っておりますが、
歌うどころか喋ることさえできず、講座などの授業はマイクを使いながら行っておりました。
最後は筆談したくなる程、声が出なくなっていました…(:_:)

それにしても、もう二度と声が出なくなるのでは、と思いながら過ごした日々…。
悪夢のようでしたwww
喉は私たち声楽家にとって、命同然なんですね。身を以て思い知らされました。

って、実は何度も故障を抱えてこれまで歌ってきているのに、調子がいいとすぐにその事を忘れるんですよ。
バカですねぇ。
本当に、いい薬となりました…m(__)m

今は、無事に元に戻りつつあります!

さて、話はかわります☆
2013年下半期のコンサート・ライブ・講座情報をわかる範囲でザザッとお知らせいたします♪

■「みんなで歌おう!歌の講座」
【とき】7月7日(日)14時~15時30分
【ところ】秩父臨床医学研究所3階
【会費】1000円(お菓子&ドリンク付き)
【内容】季節にちなんだ童謡・唱歌から、シャンソン、映画音楽までを皆様とともに歌います。
    七夕、みかんの花咲く丘、恋心、ひまわり、ゴッド・ファーザー’愛のテーマ’

■「みんなで歌おう!歌の講座」
【とき】7月7日(日)18時~19時
【ころ】秩父市・Fの館
【会費】未定
【内容】普段、カラオケなどでは歌うことのできないシャンソン、映画音楽、カンツォーネなどに
    照準を合わせ、皆様と共に歌います。

■シネマサロンコンサート
【とき】7月14日(日)13時開演
【ところ】川崎アートセンター3階コラボレーションスペース
【会費】入場無料
【プログラム】‘太陽がいっぱい’‘タイム・トゥ・セイ・グッバイ’‘タイスの瞑想曲’他、
季節や映画をイメージした音楽と7月にアートセンターで上映する映画の紹介をお届けします。

■高津区チャリティコンサート
【とき】7月28日(日)
※詳細が分かり次第、UPいたします。

■杉並区太陽倶楽部「歌の講座」
【とき】8月3日(土)14時~15時
【ところ】杉並区太陽倶楽部

■K-music Promotion主催『Latin Classics 東京公演~vol.4~』
【とき】11月2日(土)19時開演
【ところ】代々木上原MUSICASA
【チケット】4000円(1ドリンク付き)

■K-music Promotio『銀座ヴォーカルスクール歌の会~Vol.5~』
【とき】12月 or 2014・1月
【ところ】未定
【会費】未定

今年は上記のほか、日ごろ演奏会や講座にいらして下さっているお客様方々とのバスツアーを計画していたり、都内の学校・老人ホームでの慰問演奏活動、レストラン・ライブなどの企画が挙がっております。
詳細は決まり次第、随時お知らせいたします♪

今秋のメインは、11月2日開催予定の『Latin Classics 東京公演 』となります。

何度となく既存の形式を壊して企画・構成を行って参りました。
ここから先、この『Latin Classics』シリーズは、どのような方向へ向かうのか。
まだ私の中で明確なアイデアが浮かばず、日々、模索中です。
企画・構成に関しては、‘生み出す’というより、‘閃く’ことの方が多いので、もう少しばかりパパ~ッと閃くのを待とうと思っているのですが…。

そろそろプログラムを出さないと、チラシも作れませんよね(*_*)

楽しみにしていて下さる皆々様の期待を裏切ることのないよう、下半期も頑張りたいと思います!

LINEで送る

K-music Promotion銀座ヴォーカルスクール 歌会~vol.5~

20130616栗原陽子 054
【写真提供:CASA CLASSICA】

6月16日、盛況のうちに当教室の歌の会を終える事が出来ました!

スタッフとしてお手伝い下さった生徒の皆様(司会進行&ドリンク調達&ビデオ録画)、CASA CLASSICA様、ピアニストのsayuriちゃん、ありがとうございました。

オペラアリアを中心に、歌曲、カンツォーネ、シャンソン、ミュージカル、オペレッタ、イタリアンポップスまでと、とんでもないレパートリーの発表会となりました。

そして、もちろんアルコール付き♪

ただいま半年に一回の割合で、この様な会を設けさせて頂いております。
皆々様、半年間の成果をこの一瞬にかけて歌唱されるわけですが、回を追うごとに歌会にかける真剣さは増しているように思われます。

次回は、忘年会&クリスマス会を兼ね合わせた歌会~vol.6~を半年後に開催致します。
音楽を通した輪が、益々広がりますことを心より願っております。

また半年後、素晴らしい歌声をご披露下さいね♪
共に歌って参りましょう!!!

LINEで送る