明日に向けて。

明日は、いよいよ『Latin Classics~vol.3~』

会場取りをしてから、約5か月。
この間に、アジンジピアニストの丸野綾子さんに曲のアレンジをお願いしたり、出演者の方々に出演交渉したり、楽譜を作成したりと、あわただしい5か月でした。

それにしても・・・。
今回も既存の楽譜がない、編成譜がない楽曲ばかりだったのですが、出演者の方々の力で曲として作り上げて行く様は、圧巻そのもの。

家を作っていく過程に近い感じが致しました。

土台をベースに縦横無尽に変化するテーマ。

クラシック音楽を作り上げる感じとは全然違うんだ!と私には、目からウロコのリハーサルの日々でした。

さぁ、明日はその成果のお披露目ですね♪

この感激を余すことなくお伝えできるよう、演奏を頑張ります!

明日は、残暑の厳しい陽気だそうです。お客様方々、道中どうぞお気をつけてお越しくださいますように。

出演者の皆様、スタッフとしてお手伝い頂く生徒の皆様、どうぞ、よろしくお願いいたします!

今夜は、明日がどんな音になるのか楽しみで眠れそうもない感じですが、私は牛乳(禁酒中)でも飲んで寝ますm(__)m

では、明日、皆々様に目にかかれるのを楽しみにしています☆

LINEで送る