K-music Promption銀座声楽教室『冬の歌会』 決定!

K-music Promotion主催コンサートのお知らせ

チケット好評発売中!

■2012年9月15日(土)19:00開演/18:30開場

『Latin Classics~vol.3~』  

【場所】代々木上原・小ホールMUSICASA
【チケット代】4000円(1ドリンク付き) 
【出演】ソプラノ栗原陽子/ピアノ須藤信一郎/ヴァイオリン瀬尾鮎子
     /バンドネオン池田達則/パーカッション中山理恵

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生徒の皆々様、二転三転致しましたが、やっと、冬の歌会の日程が11月23日に決定いたしました!

この度は、またまた新地開拓と致しまして、赤坂より徒歩5分の『Casa Classica』にて、歌会を開催致します。

こちらですと、リハーサルも現地にて出来、かつ飲食もこちらで出来ますので、皆々様には好都合かと思われます!

新規の生徒さんも多いので、懇親会&歌会のスタンスを崩さず、わき合い合い皆様で盛り上がりたいと思います。

しかも、この日は三連休の初日・・・。
次の日のことを気にしなくて済むので、心行くまで楽しめますよね☆

さぁ、歌会に向けて頑張って参りましょう!

LINEで送る

最新コンサート&講座情報


チケット好評発売中!

■2012年9月15日(土)19:00開演/18:30開場

『Latin Classics~vol.3~』  

【場所】代々木上原・小ホールMUSICASA
【チケット代】4000円(1ドリンク付き) 
【出演】ソプラノ栗原陽子/ピアノ須藤信一郎/ヴァイオリン瀬尾鮎子
     /バンドネオン池田達則/パーカッション中山理恵

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■2012年8月4日(土)pm15:00~pm16:00
株式会社ASUMO『太陽倶楽部』
「歌をたのしむための講座」
〒167-0054
東京都杉並区松庵3-1-3/tel03-6768-3433
JR中央線・総武線 西荻窪駅下車 西荻乙女ロード(本町通り)沿い徒歩5分

■新百合ヶ丘産経学園(入会随時)
・『四季折々の美しい童謡・唱歌・抒情歌』
 第2・4 火曜日pm13:00 ~pm14:30
 14,490円(6回分)

・『やさしいカンツォーネ』
 第2・4 火曜日pm15:00 ~pm16:30
 15,750円(6回分)

LINEで送る

BONIN ISLAND

7月8日~7月13日、銀座6丁目悠玄ビルにて写真家・長野容子ちゃんの個展『BONIN ISLAND』が開催されました。
容子ちゃんは、東北復興支援のためのボランティア活動を通じて知り合った、とっても素敵なカメラマンさんです。
僭越ながら、容子ちゃんの写真を私が撮らせて頂きましたf^^;
‘20年通い続けた小笠原諸島、そこで出会った風景、人々の記憶’というタイトルがテーマの、とっても心温まる、そして、どこか幻想的な美しい作品の数々にすっかり心奪われてしまいました。
容子ちゃんが撮る人々の笑顔には、本当に心が癒されます。

益々の活躍&ご発展を心よりお祈りしてます!

LINEで送る

感謝の一日

今週木曜日、新大久保スペースDOで開催されたパブロ・シーグレル氏の公開講座は、本当に素晴らしい内容でした。

講座を受講した方々は、音楽関係者、あるいはコアなファンが多かったように思います。
皆様、シーグレル氏のアドバイスを一語一句逃すまいとメモ帳に書き取っていましたからf^^;

シーグレルという方の何が凄いって、本当に、言葉では語りつくせないのですが。。。

今回のように、たった数十名のための企画であろうと、その演奏には、「神様」が宿っているとでもいいましょうか・・・。

私などが何か感想を述べること自体、とんでもなくおこがましいことの様に思えます。

なので、感じたことは全て心に留めて、氏への感謝の気持ちが今後の活動に活かせるよう、精進して参りたいと思います。

何気なく手に取った雑誌で氏の来日を知り、今回2度に渡り演奏を聴くことが出来、本当に良かったです。

今更ですが・・・、音楽って本当に素晴らしいですね!

LINEで送る

感涙、感動、感激の一日

今日のblogタイトルを何にすればいいのか、本当に迷いました。

興奮覚めやらぬうちに書き込まないと、この感動をお伝えできないと思い、早速アップ致します!

ピアソラ没後20年コンサート『ブエノスアイレスの四季』、言葉にならないくらい素晴らしかったです。
コンサート開始後、早2曲目で感涙し、パブロ・シーグレル氏の世界に魅了されまくりの2時間でした。

どこまでもエレガントで、あんなにも美しいリベルタンゴを聴いたことはありませんでした・・・。
音一つ一つに透明な色彩があるかのようで、本当に美しいピアソラの世界を堪能させて頂きました。
ピアソラ亡き今、シーグレル氏が、今世界最高のピアソラ奏者なのだと痛感させられました。

観客の鳴り止まない拍手に、3曲もアンコールに応えて下さったんですよ。
あちらこちらで、氏の演奏に涙を流している方を見ました。

あまりの感激に、来週・木曜日に新大久保で開催される氏の公開講座チケットを即買いしてしまいましたf^^;

こちらは、日本人の演奏家達がピアソラを弾き、それに対して氏がアドバイスをする、という内容になっております。
最後の30分は、氏の演奏も。
100名限定の講座なので、目の前で演奏が聴けることになります。

またまた楽しみ過ぎて、眠れない日々が続きそうです(*^^*)

秋は、浜離宮朝日ホールで氏の演奏があります。
私はこの日、本番前日に当たりますが、必ず行きたいと思ってます!

LINEで送る