餅つき大会 in 銀座

先日、銀座一丁目東町主催の『餅つき大会』に友人と参加してきました!

場所は銀座一丁目京橋プラザ前です。(こちら、災害時の避難場所でもあります。)

朝の10時開始とのことで、私達も朝10時に参戦。
あまり遅くにいくとお餅が無くなっている可能性・大でしたので、頑張って早起きしましたf^^;

それにしても『餅つき大会』なんて、かれこれ何年振りだったでしょうか?

地味な盛り上がりをみせる銀座一丁目東町企画に感激しつつ、つき立てお餅を頂きました☆

寒さの中頂いたお餅&豚汁共に、とっても美味しかったです!
身体が温まりました☆

この日は童心に返り、楽しい休日を過ごすことができました(^^)

が、しかし。

午後は大人に戻り、友人のasaちゃん達と4名で御徒町へ♪

一杯飲み屋系を2軒はしごしたにも関わらず、4名で14000円!!!
熱燗を数え切れない位飲んだのですが・・・。
こちらのお店、2合徳利で280円なんですよ。
安くてビックリです(@_@)

今度、ブログで紹介致しますね~♪

っていうか、今日もまた‘飲みネタ’になってしまった・・・(:_;)

LINEで送る

『みんなで歌おう!懐かしの童謡・唱歌、心の歌』講座スタートin 秩父

寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

来月2月19日(日)pm14時~に開催されます『みんなで歌おう!懐かしの童謡・唱歌、心の歌』の講座についてお知らせいたします。

場所は、なんと!!!

今は無きカフェ・シンフォニー(現在はマックデンタルオフィ秩父http://mac8886.com/)の2階部分での開講です。

既に20名様からの参加申し込みがあるとか・・・。

昨年、3月13日に開講して以来なので、約1年ぶりになります。

この講座を待ち続けてくださった皆々様、講座の復活に向けてご尽力下さいましたnegiさん、心より感謝を申し上げます。

今回は、主催の秩父臨床医学研究所http://www6.ocn.ne.jp/~cml/home.htmlより、幅広いジャンルを収めた教本の贈呈を受けました。
受講される皆様には、お一人様一冊づつお渡しできますので、童謡・唱歌だけではなく、懐かしい抒情歌、ラジオ歌謡、フォークソング、演歌などもお楽しみいただけることと思います。

歌が、皆様の心の糧となりますよう、精一杯務めさせていただきますね☆

また、皆々様にお目にかかれますことを楽しみにしておりま~す!!!

LINEで送る

最新情報! コンサート・音楽講座

2012年 コンサート/音楽講座 最新情報!

■2012年2月19日(日)秩父デンタルマック2階(旧カフェ・シンフォニー)
『みんなで歌おう!懐かしの童謡・唱歌・抒情歌』
14:00~15:30
会費1000円         

■2012年3月3日(土)pm18:00~
『ヴァン・ド・レーヴ』http://www.vin-de-reve.com/6周年記念パーティLive

出演者
ソプラノ栗原陽子
バイオリン瀬尾鮎子
キーボード深町優衣/草薙恵里子

■2012年3月25日(日)
『佐野の風』
14:00 (開場:13:30)
佐野市葛生あくとプラザ大ホール
自由:一般 1,000円 
    高校生以下 500円
出演 ピアノ新井啓泰
    テノール稲垣成人
    ソプラノ栗原陽子 
    ~他~   
[お問い合せ]
佐野市葛生あくとプラザ
tel. 0283-86-4715(受付時間 9:00~22:00)

■2012年4月15日
『ラテン・クラシックス』秩父市歴史伝承館ホール
14:00時開演
チケット2500円
出演 ソプラノ    栗原陽子
    ピアノ     高橋望
    バイオリン   瀬尾鮎子
    パーカッション 容昌

■入会随時
産経学園新百合ヶ丘校
『懐かしの童謡・唱歌・世界の歌』
 第2・第4火曜日13:00~14:30
 新百合丘産経学園

〒215-0021神奈川県川崎市麻生区上麻生1-4-1新百合ヶ丘エルミロード6階
電話番号/044-965-0931

LINEで送る

目白の夜

先週、土曜日に大御所・桂文楽さんの落語の会がありました。
落語を観たあとは、文楽先生を囲んで目白のもんじゃやさんで大宴会☆

私は仕事のため飲み会からの参加でしたが、落語から参加された方々は「凄く面白かった!!」「わかりやすくて、とても楽しかった!!」と大喜びでした。

私、ちゃっかりと文楽先生のお隣で写真を撮らせて頂きましたf^^;
皆々様、撮影にご協力頂きありがとうございました。

eっちゃん、幹事ご苦労さまでした♪
また、飲みましょうね。

取り急ぎ写真をアップしますね~。

LINEで送る

怖い話 vol.1

私のひとりごとなのですが・・・。

ちょっとよろしいでしょうか?

ある雑誌(週刊〇〇系です)で読んだ格言です。

「 女と風見鶏は、錆びつくとひとところにとどまる 」という言葉があるのをご存知でしょうか?

この話を若い世代の女性達にお話したら、
「 ??? 意味がよくわかんないです。」と言われたり
「・・・ところで風見鶏ってなんですか?」と言われたり。

この格言が、痛いくらい分かるのは、もしかして私だけ・・・?

怖い話だと思いませんか?f^^;

LINEで送る